河合継手

河合教授が学生時代考案したとされる河合接手。 きれいに3方向の接続が可能なことから海外では驚きの声が上がりました。 ぜひ、2回印刷して技術を体感してくださいませ。
コメントにはログインが必要です
コメントを投稿してみませんか?
またはログイン
同じユーザーの作品
センテグリティAの間のパーツになります。太さ3mm以下の糸をお使いください。
Created By りんご銃
出品数 25
センテグリティを簡易的に楽しめるよう工夫しました。センテグリティBを間に挟むことで、タワー状になります。3mm以下の太さの糸をお使いください。
Created By りんご銃
出品数 25
ビーダマンの競技をヒントに、倒れると反対側の人が打てる30mm×50mm×50mmの的のデータを考えました。・・・倒れなかったらごめんなさい。
Created By りんご銃
出品数 25
前回の干支モデルがかわいくなかったのでウリ坊を1つから書き上げてみました。
Created By りんご銃
出品数 25
関連投稿
霧吹きの土台兼ユニバーサル基盤を立てることができます
Created By キタショウ
出品数 2
霧吹き上部に超音波センサーを固定するパーツです
Created By キタショウ
出品数 2
10年ほど前、100万点以上ある点群を提示され、三角形メッシュ(TIN)を用いてポリゴン化できるか打診がありました。当時は地形などオーバーハングの無い形状をあら…
Created By isaoishizaka
出品数 5
給付金でDMM.makeに外注してみました。安定性には少し欠けるので固定するか、3Dモデルを修正してください。参考にどの程度かかったのか書いておきます。印刷材料…
Created By z-impact
出品数 6