ARKBIRD

Fusion360で制作したオリジナルミニ四駆ボディ第5弾。

今回のデザインコンセプトはル・マンに出て来るような耐久レースマシン。

今回苦労したところは、「厚み」

厚みを付けることによりデザインが野暮ったくなる、自己交差を
修正する為、元デザインからどんどん離れていく・・・

やはり出力前提であれば、ある程度デザイン段階から考慮しなくてはだめですね・・・

・対応シャーシはMA、未検証、ボルト止め仕様

よろしくお願いします。

※あ、3Dデータ。アタリのタイヤ付けちゃった・・・、すいません

商用利用:不許可

投稿日:2015年12月24日

» この作品にコメントする

利用ツール

Autodesk Fusion 360

コメント一覧

  1. うまく曲面が描けないので憧れますw

    • つちのこさん、ありがとうございます!
      Fusion 360のT-splineは引っぱったりするだけで自動できれいな曲線を描いてくれるので私の力じゃないです(笑)
      むしろ直線や鋭角な角が作れません・・・(泣)

      • そうなんですか!
        得意不得意があるんですね~

        ベクターワークスも最新バージョンにするとツイストとかねじりができるらしいのですけど…

        いつ変えようかなぁ

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。