フリーギア(連結時の減速比1:3)

 自作した蒸気エンジンの回転数を調査するために製作した歯車です。
 モジュール値は1、小さい方は歯数20枚、大きい方は歯数60枚です。
 同じ歯車を組み合わせていけば、回転数を1/3倍(もしくは3倍)にできます。
 軸はφ3.0mmの棒を挿入して空回りする設計ですので、別途入力軸と出力軸を固定できる歯車が必要です。

 わたしの3Dプリンターの場合、下面に付けるBrimの影響と上面はエッジ部がオーバーハングしてしまう影響で、歯の形状が乱れてうまくかみ合わなくなる(やすり等で整える必要が出る)ため、30度の逃げを作って回避してます。

実際の使用状況は下記動画となります。

 
 歯車製作にとても参考になったHPを紹介しておきます。

FreeCAD インボリュートギア・ツールを使って歯車を作る
https://www.xsim.info/articles/FreeCAD/HowTo/Create-gears-with-Involute-Gear-tool.html

商用利用:不許可

投稿日:2020年9月4日

» この作品にコメントする

利用ツール

 FreeCAD0.16
 使用プリンタ:HICTOP 3DP-17bk
 印刷条件
  材料:ABS樹脂
  shell厚:1.2mm
  Fill密度:30%

コメント一覧

  1. 82 の発言 (2020年9月8日)

    milkteaさん

    82@管理人です。
    動画、、面白い! 素敵です。

    モデラボとして、
    なにか、、milkteaさんとの企画を作りたいです。

    今後とも どうかよろしくお願いいたします。

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。