非接触えんぴつ配布器

コロナ感染防止対策として筆記具を手渡しではなく非接触で配布できる小道具を3Dプリンターと身近な物品で作成してみた.
鉛筆送りの3Dパーツ部分はベース部分と送り可動部で構成されていて,両パーツは太目のゼムクリップを伸ばした軸を中心に裏面でレバーを引くと鉛筆が1本だけ落下する.その後レバー部は期限切れカードを板バネとして可動部の微妙な曲面により待機位置に戻る.
その他のパーツはブックエンドと昔のDVDケース.

商用利用:許可

投稿日:2020年7月23日

» この作品にコメントする

利用ツール

3Dデータ作成にDesignSpark Mechanicalを,3DプリンターはBS CUBEを使用.

コメント一覧

  1. 82 の発言 (2020年7月28日)

    izuruさん

    投稿ありがとうございます。
    82@管理人です。

    これは、良いですね。
    こういうセンス大好きです。

    これからも投稿よろしくお願いいたします。

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。