SDカードケース

円形パターンの練習
各パーツを分ける方法がわかりません

商用利用:不許可

投稿日:2020年7月17日

» この作品にコメントする

利用ツール

おすすめの作品

コメント一覧

  1. KUBO の発言 (2020年7月20日)

    エリンギさん

    ご投稿ありがとうございます。
    モデラボスタッフのKUBOです。

    SDカードよくどこに行ったか分からなくなってしまうことがあるので、ダウンロードして使わせていただきます!

    各パーツを分ける方法がわかないとのことですが、
    左側にあるツリーの『ボディ』中から分けたいボディの上で右クリックすると『ボディからコンポーネントを作成』というメニューができきます。(添付画像参照)
    こちらをクリックするとボディからコンポーネントという個別パーツに変換されます。
    コンポーネントに変換されるとアセンブリのジョイント機能を使って位置や可動範囲を決めたり、コンポーネントごとにエクスポート、図面の作成が出来るようになります。

    お知りになりたい内容と合ってますでしょうか?
    違うようでしたらお気軽にメッセージください!

    • こんにちは初めまして、コメントありがとうございます。
      まだどの機能でどういった事が可能なのか等、
      コンポーネントの概要についてもまだ理解が追い付いておりません。

      例えばこちらをDLしてプリントする場合、強制的に4パーツ全てプリントしなければならない状態になるのでは?と考えていました。

      今現在はボディからSTL保存の方法を取っていますが、これで適切なのかどうかもよくわかっていません。

      引き続き理解を深めていきたいと奮闘してます。
      生暖かく見ていたくださるとありがたいです。

      • KUBO の発言 (2020年7月31日)

        エリンギさん

        ご返信ありがとうございます。

        コンポーネントについては3CADに慣れていないとなかなか理解が難しいかもしれません。
        構成さる部品が増えてくるとユニットごとにまとめて整理したりなど便利に使えるので是非試してみてください。

        3Dプリンタで造形するだけであればわざわざコンポーネントにする必要はありません。ボディからSTLの保存の方法で問題ないと思います。

        他にもコンポーネントにするとSTL以外も個別にエクスポートが可能なったり、ジョイント機能を使って合致をかけて動き方を制限するなど出来ることが増えます。

        一部品だけ板金で作りたいけど板金屋さんに2次元図面が必要と言われたなどのときはその部品だけでもコンポーネントにしすれば部品単体の図面を書くこともできますし、NC加工機で切削加工する際の加工データの作成をする際などもコンポーネントごとに分けておいたほうが便利です。

        私もまだまだ勉強中ですが、わからないことがあればいつでもコメントください!今後も宜しくお願いします。

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。