PS4リモートプレイ用Vitaアタッチメント1000(7/9):タッチバー下B

 PS4リモートプレイ用Vitaアタッチメントfor1000の組み立てに必要となる部品データ No.7/9個中です。
 PS4のリモートプレイで、L2/R2及びL3/R3がタッチパネルに配置されるゲームの操作を、ボタンで操作できるようにするアタッチメントです。
 PCH-1000シリーズ用になります(2000シリーズを持ってないのでfor2000は作れません)。
 1つのデータを右用左用で、左右反転させて印刷する部品が多数ありますので注意してください。
 3Dプリンターで印刷する部品以外にも導電ゴムやばね等、必要となる部品があります。

 作り方は動画を参照ください。
 

 
 
 操作状況も動画で閲覧できます。
 

 
部品リスト(3D印刷部品)
1:ベース上 ×2個(左右反転して2個印刷する)
2:ベース下 ×2個
3:連結棒 ×1個
4:レバー ×2個(左右反転して2個印刷する)
5:タッチバー上 ×2個(左右反転して2個印刷する)
6:タッチバー下A ×2個(左右反転して2個印刷する)
7:タッチバー下B ×2個
8:スイッチバー ×2個
9:つまみ ×2個

部品リスト(購入品)
1:導電ゴム ×4個(導電ゴムのみ購入できないので、タッチペンから取りました)
2:ばね(AS065-029-0.5) ×4個
3:アルミテープ ×4種類各2枚(はさみを使って、おおよそで各サイズに切ります)
・24mm×55mm(レバー用)
 ・10mm×46mm(アーム上用)
 ・17mm×14mm(アーム下A用)
 ・8mm×21mm(アーム下B用)
4:針金(外径φ1.5mm程度)
 材質は何でもよいですが、わたしは加工しやすいのでアルミを使用しました。
 下記寸法から0.5~1mm短い寸法で切断してください
 ・40mm×2本(レバー連結用)
 ・18mm×4本(アーム上下連結用)
 ・16mm×2本(アームしたAB連結用)
5:六角頭付きM4×50mmボルト ×4本
6:六角頭付きM4×8mmボルト ×4本
7:六角ナット ×8個

商用利用:不許可

投稿日:2019年4月30日

» この作品にコメントする

利用ツール

 FreeCAD0.16
 使用プリンタ:HICTOP 3DP-17bk
 印刷条件
  材料:ABS樹脂
  shell厚:1.2mm
  Fill密度:30%
 参考:我が家の3DP-17bkは、CADデータの寸法より若干小さく印刷されるため、通常は印刷倍率を101%にして印刷しています。

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。