ラングフォードアトラクタ

針金細工一筋苦節~というのはウソで、ラングフォード方程式を数値的に解いた結果を3DCADで読み込んで、この曲線に沿って、円をスイープさせて立体化させています。ラングフォード方程式とは、数学者ラングフォードがカオスを研究するために用いた微分方程式ですが、解曲線の形状の美しさのほうが有名になっています。

商用利用:許可

投稿日:2014年11月11日

» この作品にコメントする

利用ツール

数値解析にはMATLABと、3DモデリングにはKeyCreatorを用いています。

コメント一覧

  1. 石膏とか光造形ならいけそうかな??

  2. ハイエンド機種ならがんばれるだろうか!?

  3. モデラボFacebookにてご紹介しました(*^^*)
    https://www.facebook.com/3DModeLabo

  4. 素敵ですね!いろんな色で出力したいです。

  5. 数値解析データを3D出力するというのは面白いですね!

作品のダウンロード/お気に入りに追加/コメントをするには、
新規登録 または ログインが必要です。